2017年09月12日

似合わなくなった洋服は襟部分に問題があった。

少し丸みのある、レース付きの
又は花びらの形をした襟は
少女らしくていいのですが
さすがに今は着れないし
似合わない。

 ファッション用語は難しいのですが
ぺタル・カラー(襟)というのかな?
それをノーカラー、
スタンド・カラー(立ち襟)にしてしまえば大人っぽくなる。
まだ着れる^-^
ということでやってみました。

襟を内側に折り込んで裁縫ボンドをつけるだけ。

CIMG3385.jpg

20170912113446.jpg
        
CIMG3384.jpg

福袋にも必ず一、二点は好みが合わないものが
あるけど
そこで見捨てずにやってみよう^0^
どうせ、着ない洋服だと思えばいくらだって
恐れず手を加えられる。

パンツの裾変えるだけでも今風にもなれるもんね。

裁縫が苦手な私が使ったのは
手芸用のお店で買った
裁縫用のボンド接着剤
簡単に綺麗にできて強力。
バッグのリメイクにも使いました。
CIMG3386.jpg







posted by 詩憐花 at 12:21| 装飾品・衣類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする